出版規定

■本サービスにおける出版物:本サービスで取り扱われる出版物は、特定できる原作者により創作された固有の創作物を指し、日本国で定めた著作権法が適用され、当該法により保護されます。

■出版契約:本サービスにおいて、応募作品が出版される場合は、別途、応募者(著作者)とWASEDABOOKとの間で出版契約を締結します。

■出版物の認定:出版契約において出版される出版物は、オリジナル作品として認定できるすべての創作物であり、既存もしくは特定のジャンルを問いません。
ただし、すでに第三者と出版契約された作品については事前に除外されます。
すでに市場、非市場に公開された一部もしくは全部の作品については、原作者との協議の上、本サービスの適用受けることができる場合があります。
なお、応募作品が著作権法、もしくは当該出版契約に抵触するとみなされる場合には、応募作品は審査から除外され、また仮に当該作品が出版物として出版された場合であっても本サービスの適用を受けることはできず、またこれによって生じたいかなる損害についてもWASEDABOOKは保障を行いません。
その他、本サービスにおける作品の認定については、編集部まで電子メールにてお問い合わせください。

■出版物の公開:本サービスにおける電子出版は、主に、インターネットを通じた市場に公開され、販売され、印刷出版は既存の流通およびそれ以外の市場に出荷されます。

■出版物の形態:本サービスにおける各作品はデジタルデータで創作されたコンテンツを主体とし、一部、印刷による出版物を取り扱います。

■出版物の帰属:市場において販売され、購入された出版物は、購入者に帰属されますが、当該出版物の著作権は、原作者に帰属され、その他、出版権、その他の権利は出版者たるWASEDABOOKに留保いたします。